2010年01月11日

本日の様子をおすそわけします。

20100111140713.jpgたくさん(120人ほど)の多様な方々にお越しいただきました。
10年前の運動に携わった方から、その時はまだ子どもだった人も。

今井一さんの熱い語りは、徳島の住民運動の
ユニークさオリジナリティ、
徳島・市民の情勢を自分で判断していく賢さ、
住民運動〜現在の行政の動きやあり方…など盛りだくさんの内容。

他にも、住民投票までの経緯が分かる・思い出させるビデオを見たり
色々な世代が入り乱れて、住民運動の話をしたり、聴いたり。
今後、どんなことをやっていこうと未来の話をしたり。

「10年目の123」を盛り上げて、その後も吉野川を通じて
面白い取り組みをやっていきたい、などの提案もありました。
提案はどんどん具体的になって、その場だけでもいくつかの
アクションプランの実行が決まりました。
その情報については、後日またアナウンスさせて下さい。

涙あり、笑いあり、真剣なまなざしありのあっという間の
2時間半でした。

終わった後、なんだか元気が湧いてくる、そんな会となりました。
いやぁ、楽しかったな〜。
posted by 自然スクールトエック at 20:27| Comment(0) | プレイベント | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。