2010年11月18日

始動!みんなで創りましょう〜。

第1回の「11年目の123」実行委員会をつくる準備会では
20名以上の多様な人が集まり
本の出版や第十堰でのイベント等、多彩な意見が出されました。(写真)
20101109193731.jpg

その中から、第2回ミーティングでは
姫野さんから受け継ぐバトンをコンセプトに
11年目の123をホールで行うプランについて限定した
ワークショップ形式で話し合いを行いました。(20数名の出席)

以下、その時の概略です。

イベントの具体的な内容
@ 姫野さんの意志を多彩な角度から伝えよう
(ゲストによるリレートーク、映像等)
A 音楽等、感性にもアプローチしよう
B 未来の吉野川に向けての皆が参加できる
アクションプランや現在の活動紹介をエンドロールで流そう
C 子どもワークショップを同時に開催しよう(担当:井上・ロンリー)

役割
事務局 森(ぱぁこ)杉本(ふみ)吉田(タンタン)他薦で名が挙がる
会計   近藤(たま)・田中(まきの)
代表世話人 伊勢・藤田(おけい)を中心に数名募る
広報(パンフレット・ポスター) 住友
ゲスト交渉  伊勢が振り分け、即交渉にあたる
チケット・販売促進  森(ぱぁこ)・山本

会場:教育会館
参加費:1000円 

また、前夜祭として1月22日にお堰運営協議会のスタート
とニューお堰のお披露目会を兼ね
交流会を開くことになりました。(担当:久米)

次回のミーティングは、1125日(木)19:00より
青少年センター(トモニプラザ)4F会議室1にて

このミーティングで、映像・トーク・当日の記録映像等の
担当、ゲストの中身、また今後の作業工程について
早急に検討したいと思っています。

短い期間でみんなの思いを実現できる
充実したイベントになるように、上記@〜Cの内容を
チーム分けしてそれぞれがどんどん動いてもらえるような
仕組みにしていきたいということです。

ぜひ、たくさんの方においでいただきたいと思います。
楽しく、元気があふれる場になりますよ。
ぜひぜひ!たくさんの方に声をかけて次回お集まりください!!
posted by 自然スクールトエック at 12:18| Comment(0) | 11年目の123に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月15日

吉野川×アクション!

こんにちわ。加藤登紀子おめでとうコンサート実行委員会代表世話人のひとり、森です。

加藤登紀子45周年おめでとうコンサートでは、
登紀子さんの魂を揺さぶる熱唱と観衆の熱気に包まれて、
無事終了することができました。

1,100名近い方で、会場を埋めることが出来たこともご協力して頂いた皆さまのおかげです。
心より感謝いたします。本当にありがとうございました。

続いて、お知らせさせて頂きます。

姫野さんや吉野川への想いが、ふつふつと湧きあがり、
何かをやりたいけど、どうしたらいいのか、
そんな想いが集まり、次の企画が始動しだしました。

『吉野川×アクション−face to face 100−』実行委員会。

日 時:11月 27日(土)19:00〜前夜祭
       28日(日) 9:00〜ミーティング 
場 所:お堰の家<第十ぜき近くです>
参加費:300円       
詳しい内容、スケジュールはブログへhttp://yaction.exblog.jp/  ※15日頃に更新予定。要チェック! 

何をするのかは簡単です。
それぞれ(100人)の想いを語り、話し合う場をプログラム展開します。
みんなの想いを聴きあい、化学反応を起こさせて
次の面白い吉野川につなげていきましょう。 

今、行動を起こす時じゃない!?

●吉野川×アクション実行委員会●

携 帯:090-5717-5031(鬼木)090-2789-0174(森)

メール:okeihan1205@gmail.com
posted by 自然スクールトエック at 20:09| Comment(0) | 吉野川YEAR | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年11月06日

何する?! 11年目の123!

2011年1月23日は日曜日、そして吉野川住民投票11周年です。
姫野さんを偲ぶとともに、彼の遺志を継ぐ会を持ちたいという声が
あちらこちらから聞こえてくるようになりました。
つきましては、そのための準備会を下記の日程で行いたいと思います。
ご都合をつけてぜひご参加ください。

とき:11日(火)19:00
ところ:徳島市立文化センター 2号室

たくさんの意見や希望が聞けたら、うれしいです。

事前連絡不要、直接会場までお越しください。


posted by 自然スクールトエック at 16:42| Comment(0) | 11年目の123に向けて | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。